会社概要

会社概要

会社名:株式会社Suite Experience
代表取締役:内藤 玲香
本店所在地:東京都渋谷区恵比寿2-28-10
事業内容:・スイートルームに特化した、スイートルームコンサルティング
・ 空室コンサルティング
・ ホテルイベント手配、予約代行業務
・ ホテルに関するモニター、覆面調査事業

お問い合わせ:info@suite-experience.com

会社名の由来

Suiteという字は、ホテルのスイートルームから取っています。スイートルームに特化した事業をしたいと考え、また、スイートルームに宿泊した時のあの感動を沢山のホテルにまだ経験されていない女性に多く広めていきたいと思い、そこから、Suite Experienceという名前にしました。

 

スイートルームに特化するわけ

スイートルームにこだわる理由。
皆さんはスイートルームに対して、どのようなイメージをお持ちですか?
贅沢!セレブ!高価!結婚式!こういうお高めの印象が強いと思います。

私は、大学卒業後、丸ノ内ホテルの新規立ち上げ、そして、シェラトングランデトーキョーベイホテルでのオペレーター経験。合わせて、約3年をホテルで勤務していました。
そこでも、ホテル業界特有の「離職率」の高さを目の当たりにしました。

今まで聞いてきた現場の意見はこうです。

・給与が低く、延々同じことの繰り返し。出産しても続かないだろう。
・古いしがらみがありすぎて、なかなか上の職位につけない。異動が通らない。
・忙しすぎて、サービス残業が嫌。

ゲスト側の意見はこうです。

・ホテルは寝泊りするだけ。終電を逃したら泊まる場所。
・スイートルームは気になるけど、高い。
・結婚式しかホテル行く機会がない。

こんな悲しい悲鳴や、ゲスト側の意見も聞いてきました。

ホテルは非日常空間や雰囲気をゲストに提供しています。
また、スイートルームに至っては、非日常の最高空間と雰囲気をゲストに提供しています。スイートルームはそれこそ宿泊部門の中では客室単価が最も高く、客室稼働率が最も低いんです。

スイートルームに泊まった事があるのは、挙式で泊まったとか、アップグレードしてもらったとか、女子会で。などしか聞きません。つまり、客室単価が最も高いスイートルームこそ販売しなくては、全体の客室単価が上がらない。例え20万のスイートルームでもアップグレードしてしまっては、その客室の料金にしか過ぎないわけです。

この客室単価を上げるだけでも、ホテルマン一人一人の給与アップは見込めるのに、スイートルームの宿泊プランを、低価格で提供しているホテルが多く見られます。

低価格で販売するのではなく、付加価値があるからこそ、高く販売できます。
割引で安いから来るゲストをあてにするのではなく、付加価値を見出し、ホテルの魅力を知りリピートしてくれる宿泊ゲストを増やす為にも、弊社は、高単価×高付加価値のスイートルーム事業に目を向けました。

今目の前にある、スイートルームに対して、どのように、進めていけば
ゲストも従業員もみんながwin-winで繋がるか、今この時こそ、考えていかなくてはいけないのでは?

スイートルームを直近で稼動させる方法と、御社が10年後も事業継続できる策を一緒に考え作り上げていきましょう。

女性視点★ホテルのスイートルームコンサルティング Suite Experience
Copyright(c) 2012 Suite Experience All Rights Reserved.